2009年09月04日

SSLについて

SSLについて

SSLはインターネット上の情報のやり取りを暗号化し第三者にわからなくする事でプライバシーを守ります。インターネットのショップなどで、主に注文をする時などにSSLが使われておりクレジットカードなどの情報が他人に渡らないようになっています。 ところが今までのFTPではこのような技術は使われておらず、FTPを通して何が転送されているかを第三者が知る事も可能でした。しかしこの度 RaidenFTPD/SSL により、FTPのコマンドとデータをSSLで暗号化する事が可能となりました。

RaidenFTPDでsslを使用

初めに RaidenFTPD のバージョンが 2.4 以上である事を確認してください。そしてオプションで SSL を使用するよう設定します。

* Implicit SSL (v2.4以降) , Explicit SSL (v2.4以降)をサポート

* PBSZ , PROT C/P コマンド , "Explicit Data Channel Protection"をサポート

RaidenFTPD/SSL 設定 :

* ファイル cert.pem はサーバーのデフォルトの証明書なので消去または改変しないでください。

* ファイル key.pem はサーバーのデフォルトのプライベートキーなので消去または改変しないでください。

* Implicit SSL を使用可能にするには? サーバー設定画面で implicit SSL ポート (0以上) を入力し保存した後に RaidenFTPD を再起動します。 注意 : ポートは通常のポートとexplicit SSL ポートとは違うものを指定します。

* Explicit SSL を使用可能にするには? サーバー設定画面で explicit SSL ポート (0以上) を入力し保存した後に RaidenFTPD を再起動します。 注意 : ポートは通常のポートと implicit SSL ポートとは違うものを指定します。

Music Server | 防毒軟體 | 網站架設
posted by smusic at 11:54| Comment(52) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。